泥パックで夏に負けないお肌へ

今の季節ぴったりな“クレイ(泥)の美容法をご存じですか?実はクレイには美白から保湿、肌質改善などといった女性にうれしい効果が期待できて、他にも殺菌や洗浄、日焼けした後の鎮静効果も抜群です。

今回クレイの説明から種類、効果についてご説明いたします。クレイで夏のトラブルに打ち勝ちましょう!


1.こんなお悩みありませんか?


・肌の調子が良くない

・夏の乾燥でお肌がごわついてきた

・年齢を重ねるごとにお肌のくすみが気になり始めた

・エステだけじゃ物足りない

・オイリー肌を整えたい


夏は特に肌がベタついてるのに乾燥するなど、複雑な肌トラブルが多い季節ですよね。これらの症状がある方は是非泥パックを利用してみてください。



2.泥パック(クレイ)とは?

近年注目されている泥パック。泥のことを別名クレイといいます。泥を使ったスキンケアというとどんなものか分からず抵抗を感じる方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。この後クレイの効果についてご紹介します。



3.クレイの効果とは?


3−1.ミネラルによる肌を整える効果


︎クレイには、豊富なミネラル成分が含まれています。採掘される鉱山によってミネラルの量に差はありますが、ミネラルは皮膚を清浄してくれ、毛の内部や、角質層のすみずみまで浸透して、毛肌に潤いを与えることが期待されます。

他にも肌細胞の活性化や血流を促す働きがあるため、肌質を改善することができます。

ミネラルに含まれている成分について簡単にご紹介します。


・酸化マグネシウム→身体の巡りを整える

・酸化アルミニウム→肌のハリや弾力を与える

・鉄分→細胞再生や血行を促進して肌色を整える

・カリウムやリン→デトックス効果


他にもこのような効果が期待できます。


・身体に必要なミネラルのバランスの維持

・細胞膜の健康促進への期待

・損傷を受けた皮膚上部の浄化


3-2.毛穴の酸化やたるみへの効果


クレイは肌や汚れへの吸着力が高いため、触れるとぴったりと密着し、不要な汚れや古い角質、余分な皮脂を除去する効果があります。

特に肌に長時間溜まって酸化した皮脂や、小鼻などに詰まりやすい角栓などの除去にも効果があります。

酸化した皮脂や汚れ、角栓はニキビや黒ずみなどの肌トラブルの元ですので、クレイを使うことで予防・改善に大きな期待が持てます。

更に美白効果もあるクレイならニキビ跡などの改善にもぴったりです。


そして、黒ずみや汚れを除去し毛穴がスッキリしたお肌は化粧水などの栄養成分を吸収しやすいので、肌のたるみの引き締めや、毛穴が開いた部分の引き締めにも有効です。



3-3.血行を促進し、くすみやクマにも効果的


天然の鉱物性のクレイに含まれる鉄分などミネラルには、血行を促進する効果があります。

そのため血色が良くなり、なかなか消えないくすみが薄くなって、ワントーン明るくなったような透明肌へと生まれ変わります。

また、血行不良や色素沈着によるクマやまぶたの影なども薄くなるため、目元のエイジングケアとしても効果的です。



3-4.クレイの保湿力がお肌のハリを維持する


前述でもお伝えしましたが、どんなに吸着力が高く、高い洗浄力を持っていても必要な水分量や潤いまで取ってしまっては意味がありません。

クレイの種類によっては、必要な皮脂や水分まで吸収してしまうほど威力の高いものも一部ありますが、当サロンで扱っているクレイはマイルドなため、しっかり毛穴の奥まで洗浄しつつ必要な潤いを保ってくれる効果があります。


3-5.炎症の鎮静作用


クレイには雑菌への抑菌&・鎮静作用があるため、皮膚の再生を助け、ニキビ予防をおこなってくれます。そしてこの時期気になる背中や胸元、首元のかゆみ予防にも大変おすすめです。


お肌の悩みは人によって少しずつ異なりますので、ラナン大阪では今の肌状態に合わせて必要なクレイを選んでご提案いたします。



次回のブログでは、クレイの種類と選び方についてご紹介します。

お肌が荒れてしまう前に、ラテスパ×クレイで肌荒れ予防をしていきましょう。



4回の閲覧

© 2020  RANUN .